歯科の保険外治療

歯科の保険外治療について

歯科医院での保険外費用について

虫歯や歯周病当になって歯科医に行きますと色々と治療されます。治療にも色々あって保険の適用できる治療もありますが、はが抜けたりしてインプラントとか特殊な治療をすね場合には、保険外の費用がかかります。患者サイドからすると何とか保険ないでの治療を希望しますが、保険ないの治療には限界もあり、歯科医の判断で、保険外治療になるケースが多々あります。これらの治療方法・治療方針については通常は医者の判断によります。一応医者からの説明はありますが採取的な判断は患者がします。ここで大事なことは費用がいくらぐらいかかるかということです。数本のインプラントですと軽く100万はこえます。患者にとっては負担になります。治療にあたっては、よく医師の説明を聞き、納得したうえで治療しましょう。

歯科治療の費用とは?

健康を維持するためには、栄養があって美味しいものを食べていくことが大切です。そのためには口の中を良い状態にしておく必要があります。歯科治療などしっかりしておくことで、全身の健康にも役立つことでしょう。虫歯や歯槽膿漏などの口の病気は一般の歯医者にかかることになりますが、保険がきくので自己負担を抑えることができます。一方で保険がきかない治療もあり、高額の費用がかかることもあるのです。歯並びや噛み合わせといった矯正治療や人工歯根を埋め込むインプラント、歯を白く美しくするホワイトニングなどでは、歯科治療でも保険がきかなく、数十万円もかかってしまうものもあります。

↑PAGE TOP